Google創業者Facebookアカウント持つ? : Google

04 27 2011

参考記事

現在GoogleとFacebookはとても熱烈なライバルであり、宣伝から個人情報、そして優秀なエンジニアの獲得等まで争奪戦を行っている。


そんな中、なんとGoogleの共同設立者であるSergey Brin氏(サージー ブリン)が秘密にFacebookアカウントを開設して持っているというのだ。



Google共同設立者のSergey Brin氏



Brin氏は「Sergey Sergey」というアカウント名にて登録しているようだ。



このFacebookアカウントには写真もアップされておらず、アカウントもプライベートになっているが、Googleと彼が卒業したスタンフォード大学がネットワーク内に表示されており、、公開されている「興味」にはGoogle Chromeと書いてある。


更にはシリコンバレーの技術者のコミュニティーとしっかりとコネクトされていることから、このアカウントはBrin氏のものとほぼ断定される。


しかし、彼はアカウントをプライベートにしており、誰でも彼のフレンドリストを見ることはできない。


Bring氏は社内での新しい役割としてGoogleのソーシャルネットワーキングプロジェクトを推進することである。


Google Me、+1、Buzz、Friend Connect、Google Profileなど彼が手がけたソーシャルイニチアティブが多くあるが、そんな彼がライバル会社のソーシャルネットワークに深く関わっていることが潜在的なユーザー等に知られれば、あまり宜しくないだろう。